WEAR CLEANING

今までのスノーボードウェアのクリーニングでご不満はありませんか?後処理の防水(撥水)加工で透湿性まで失われていませんか?当店のウェアクリーニングなら撥水加工での生地の目詰まりを起こしません。つまりウェアの「呼吸」を阻害しないので、これまでの不満を解消します。

クリーニングのプロ × スノーボードプロショップ

防水性と透湿性の両立がスノーボードウェアには欠かせないのですが、一般のクリーニング店ではその事を知らずに(無視して?)、撥水加工を施す際に生地に目詰まりを起こし、透湿性まで損なわすことが多いようです。本来の機能を失ったスノーボードウェアは、防水するだけのレインコートの様になってしまいます。クリーニング自体は、ウェアの汚れを落とすことで透湿性も復帰させることができるのに、その後処理である撥水加工により透湿性をなくしてしまう、ということです。そこでジャックインザボックスではこの不満を解消すべく、スノーボード経験者でもあり、クリーニング師技術検定資格を持つ20年以上の実務経験者と提携して、ウェアクリーニングサービスを始めることにしました。ウェア専用洗剤と専用撥水剤を使用して、目詰まり等によるウェアの機能低下を起こさないクリーニングを行ないます。 大切なウェアのシーズン中の汚れを落とし、ウェア本来の機能を取り戻したい方はぜひご利用ください。

ウェアクリーンニング料金

  • 【内容】スノーボードウェア、スキーウェア、アウトドアウェアのクリーニング、及び撥水処理
  • 【料金】ウェア上下セット(またはツナギ):¥7,800
    ジャケットまたはパンツ:各¥4,500
    ダウン入り:追加¥1,000
  • 表示金額は税抜き価格です。

ご注意

  • リアルファーはクリーニング出来ません。ファーの部分は外してきてください。フェイクファーは大丈夫ですが、識別ができない場合はクリーニング出来ません。
  • ボタンやタブ、アクセサリーは経年劣化により破損する場合があります。その際は類似のものを探しますが、納得のいくものがご用意出来ないかもしれません。
  • ベルトははずしてお持ち下さい。
  • 本革、合成皮革製品は基本的にお受け出来ませんが、飾り程度のものは汚損破損をご了承くだされば作業いたします。
  • お客様が防水スプレーを使用していたものや、他のお店で撥水加工をしたものは透湿性能は戻らないかもしれません。
  • ダウンジャケットは別途プラス料金となります。
  • 汚れがひどい場合は手洗いオプションを選ばれることをお勧めします。

For Beginners!

撥水性、耐水性、透湿性とは?

防水性は撥水性と耐水性とに分けられます。そして、撥水性と耐水性は、それぞれ違う性能です。撥水性とはウェアの表生地が水をはじく性能のことであり、耐水性とはウェアの内側に雨などの水滴を浸入させない性能のことです。一方、透湿性とは、汗によるウェア内部の水蒸気を外に放出して、蒸れてしまうことを防ぐ性能のことを指します。スノーボードウェアには防寒性はもちろん、防水性と浸透性といった機能が同時に必要になります。ここで撥水や防水スプレーの使用に関して注意すべきことがあります。ウェアの生地表面が水滴をはじかなくなっても、耐水性まで損なわれているわけではありません。撥水性がなくなったからといって、安易に撥水(防水)スプレーをかけてしまうと、生地に目詰まりを起こし、透湿性まで失わせてしまうという悪循環を引き起こします。一般的な防水スプレーは、レインコートや傘などの様に水が入ってこなければいいというものには有効です。ところが、スノーボードはとても汗をかくスポーツなので、スノーボードウェアには外からの水分は遮断して(防水)、中の水分は外に出る(透湿)という機能が同時に求められます。一般的な防水スプレーを使うと、水分を放出する為の穴までコーティングしてしまい、スノーボードウェアがただのレインコートの様になってしまうのです。このことは、クリーニング後の防水処理や撥水処理にも関係します。当店のウェアクリーニングでは、スノーボードウェアに必要な透湿性を損なわない専用撥水剤を後処理として施しています。

アウターファブリック
耐水膜(GORE-TEXなど)
インナーライニング(裏地)

水蒸気(発汗による)
水分(雨、雪など)

また、ウェアを選ぶ場合にはタグに記載されている耐水圧などの数値にも気をつけましょう。耐水圧とはその素材が直径10cmの円柱に入れた水の何mmの高さの水圧まで耐えられるかというJIS規格に基づく耐水圧試験の数値のことですが、以下は耐水圧の数値と実際の性能を比較したものです。

5000:大抵のキッズウェア用(子供の体重が軽いこと)
8000〜10000:雨には少し不安
15000: 転んだりして、雪に擦っても安心。雨にも対応可能
20000:雨の日でもほぼ安心
40000:長時間の雪や雨でも中まで染みてこない(推定でGORE-TEXなど)

ウェアお預かりサービス(オフシーズン)

ウェアクリーニング後に引き続き、500円〜/月で当店でお預かりするサービスです。仕上がり日より最長1ヶ月間までは無料でお預かりします。それ以降は、お預かりサービスの料金がかかります。

ウェアクリーニング→お預かりサービスの流れ

受付日
2週間
仕上がり日 受付日の2週間後に仕上がります。
お預かりサービス(有料)をご希望でない場合は、仕上がり日より1ヶ月以内(無料期間)に引き取りをお願いいたします。
1ヶ月間 お預かり無料期間
お預かりサービス有料期間開始日 仕上がり日より1ヶ月を過ぎますと、お預かりサービス(有料)に自動的に移行します。
お預かりサービス
適用期間
お預かり有料期間
(9月末まで:¥500/月 10月以降:¥1,000/月)
返却日
(清算)
  • 表示金額は税抜き価格です。

お問い合わせ・ご予約はお気軽に!

044-850-9115